Movie Galaxy

洋画の映画レビューの他に、映画の制作裏話やディズニー・ピクサー映画のファンファクト、オススメ映画など、映画にまつわる様々な記事を書いていきます!

Happy Death Day ( ハッピー・デス・デイ )

映画をまだ観ていない方は、ネタバレも含みますのでご注意ください。

 

タイムリープを抜け出せ

 

 

 

あらすじ

前日に飲み潰れてしまいツリーはカーターという男の子の部屋で目覚める。

ツリーは二日酔いで調子が悪いせいか、無愛想に振る舞い出ていく。

f:id:megbabe05:20171120111141j:plain

自分の部屋に戻り、

ルームメイトに手作りのカップケーキを頂くも食べずに捨て、

お父さんにバースデーランチに誘われるも電話さえ取らず。

そう、今日は彼女の誕生日だった。

f:id:megbabe05:20171120111237j:plain

そして夜となり、皆が準備してくれている誕生日パーティー会場に向かうツリーだが、途中でマスクを被った人物に襲われ殺される。

 

しかし、ふと目を覚ますと、そこは8月18日月曜日、また同じカーターの部屋だった。

f:id:megbabe05:20171120111618j:plain

全てが繰り返されていることに気づき誰が自分を殺そうとしてるのか探し始める。

 

概要

公開:2017/アメリカ 未定/日本

 上映時間:96分

監督:クリストファー・ランドン

脚本・スコット・ロブデル

 

 

出演者

ジェシカ・ローテ (ツリー)

f:id:megbabe05:20171120191647p:plain

「ラ・ラ・ランド」などに出演

 

イスラエル・ローテ(カーター)

f:id:megbabe05:20171120112735j:plain

「ブリング・リング」「エコー」などに出演

 

ルビー・モディーン(ロリ)

f:id:megbabe05:20171120191503p:plain

「ジプシー」などに出演

TVドラマ「シェイムレス」に出演。

 

チャールズ・エイトキン(グレゴリー)

f:id:megbabe05:20171120191534p:plain

「ガール・オン・ザ・トレイン」に出演

TV番組「ニック」「スリーピー・ホロウ」「フロンティア」に出演

 

レイチェル・マシューズ(ダニエル)

f:id:megbabe05:20171120191550p:plain

今作が映画初出演!

 

その他出演者

f:id:megbabe05:20171120191610p:plain

▶︎ジェイソン・ベイル(デイビット/ツリーの父親)

f:id:megbabe05:20171120114306j:plain

▶︎ロブ・メロ(ジョセフ)

f:id:megbabe05:20171120114502p:plain

▶︎ファイ・ヴ(ライアン)

 

 

感想

評価:3.9

 

 ホラーだけど怖すぎず楽しんで見れますね。

コメディーも交えていてストーリーもわかりやすくなってます(^ー^)

 

性格ビッチの女子大生がタイムリープをすり替えす中で

自分を見つめ直していく話ですね。

 

タイムリープ作品はよくありますよね

今回のに似ているのは

Before I Fall (2017)とTriangle (2009)ですかね

ただ、今回のHappy Death Dayはシリアス系ではなくもっとポップっていうんですかね?w

 

ここでツリーが繰り返す日々を紹介します<ネタバレあり>

 

1回目:自分の誕生日パーティーに向かう途中のトンネルにてマスクをつけた何者かに殺される。

2回目:トンネルを警戒し回り道をしてパーティー会場へ、1人の男性といい雰囲気になり2人きりになったところを襲われ2人共殺される。

3度目:今度は自分の部屋に閉じこもる!

準備万端と思ったがバスルームからマスクの人が出てきて反撃するも殺される。

(部屋にこもってる際あのマスクと同じデザインのバースデーカードを見つける。)

4度目:ここでツリーはとても混乱。

カーターに相談をして、疑わしい人物を一人ずつ追って犯人を絞っていく作戦を決行!

まずは、ティム(1度だけデートして返事をしてない相手)を偵察、、

彼の部屋を除きゲイだとわかって安心したところをマスクの人に殺される。

5度目:多少余裕の出てきたツリー、髪を切りピンクに染め、グレゴリー(不倫相手の大学教授)の奥さんステファニーを偵察中に殺される。

6度目:ダニエル(ソロリティのリーダー)と一緒に歩いてる際、彼女が教科書を落としその中から、あのバースデーカードが、ツリーは彼女が犯人だと思い襲いかかるも

2人で道路に飛び出してしまい、バスに轢かれ死んでしまう。

7度目:何か吹っ切れたのか、ツリーは全裸で外へ、、(-.-;)

夜、待ち伏せをしてマスクの人が来たところをバットで殴った!はずが殴ってしまったのはベッキー、慌ててるところをマスクの人に頭をバットで殴られ殺される。

8度目:頭が痛くフラフラしているツリー(おそらく頭を殴られたので脳震盪)

カーターの部屋で倒れてしまいます。

目がさめると病院に、グレゴリーから診断を聞かされ、肺に大きな腫瘍があり本来なら死んでいるはずだと聞かされる。

なんとか病室を抜け出しグレゴリーのオフィスへ、そこであのマスクを彼の机の引き出しで見つける。ツリーは慌てて部屋を出る。するとグレゴリーに見つかる。が、う知るにはマスクの奴。グレゴリーは殺されてしまう。

ツリーはなんとか逃げ出し駐車場へグレゴリーの車に乗り脱出成功!

喜びを隠せないツリー。しかし速度違反で警察に止められてしまう、

しかし「逆に捕まってしまえば安全だ!」と彼女は閃き、せっせと手錠をしてもらいパトカーに乗せてもらう。

ウキウキ喜んでいると、後ろから来た車に警官が轢かれ死亡。もちろん運転手はマスクの奴。漏れたガソリンに火をつけられパトカーは大爆発。

9度目:もうやけくそになったツリー、カーターに再び説明。

しかし信じてない彼。外に出て次に起こること(スプリンクラー、車のアラーム、男子大学生が倒れる)を言って信じてもらう。

ダイナーで食事中に流れたニュースで連続殺人犯のジョゼフ・トゥームズがツリーの大学病院に運び込まれていたと知る。「そいつが脱走して私を殺しに来てるんだ!」と確信したツリーは、そいつを殺しに向かう。立ち向かうも相手が連続殺人犯なため逆に追われてしまう、そこにカーターが助けに来るも殺されてしまう。その後、ジョゼフを時計台へと追い詰めたツリー、あとは息の根をとめるだけ!しかし、このままだとカーターは亡くなったまま、ツリーは時計台に登り首を吊り自殺する。

10度目:再び目覚めるツリー、相手もわかってどこか吹っ切れたツリー

もうビッチな態度を取らなくなり、不倫相手とも別れ

今度はしっかりと計画を練りジョセフの元へ。そして、今度は成功してころすことに成功!

自分の部屋に戻りルームメイトのローリーが作ってくれたカップケーキでカーターと誕生日をお祝いして眠りにつく。

11度目:目覚めるツリー。ついにタイムリープを抜け出せたかと思った。

がしかし、そこはカーターの部屋、再び18日月曜日に戻っていた。

混乱するツリー、街を出ようと慌てて荷物をまとめるツリー、

そんな彼女を見つつ、ルームメイトのローリーがカップケーキを差し出す。

「昨日食べたからいらないわ」ふとそこで気がつく昨日は寝ながら死んだんだと。ローリーが自分をころしたと、

そう、ローリーはカップケーキに毒を盛り、ツリーを殺そうとしていた。しかし彼女が食べなかったため襲いかかった。そこで病院に連れてこられた連続殺人犯を逃し彼がツリーを殺したことにしようとしたのだった。ローリーは狙いがバレたため彼女に襲いかかる。彼女の動機はグレゴリーがツリーと寝てたからだそう

争いのすえローリーを窓から落とし決着がつく。

 

 

長くなりましたがこんな感じです!

 まさかの男性関係が原因で殺そうとしてたなんて、

ちょっと動機がガッカリですねw

ただ、よくよく考えてみるとローリーが犯人なのはわかりますね

彼女でなきゃできなかったことが多々ありましたからね。

 

ただ、余計な伏線も多々あって

そこはいらないんじゃないの?とおもうとこがありましたね

 

そこはなしとしても普通に楽しめる映画でした!

日本でも公開すること願います♪( ´▽`)