Movie Galaxy

洋画の映画レビューの他に、映画の制作裏話やディズニー・ピクサー映画のファンファクト、オススメ映画など、映画にまつわる様々な記事を書いていきます!

チャーリーとチョコレート工場 < 裏話&ファンファクト >

2007年公開のチャリートチョコレート工場の

18の裏話&ファンファクトについて書いていこうと思います!

f:id:megbabe05:20180223192631p:plain

 

 

チョコレートの数

f:id:megbabe05:20171120193352j:plain

世界的食品会社のネスレは本物のチョコレートバーを映画制作のため1850本提供した。

 

映画の中に出てくるウォンカバーはすべてネスレが提供したもの、

俳優陣が食べたものだけじゃなく

他のシーンでも使われたチョコレートバーも提供されたもの、

1850本ってさすがですねw

 

ただ、映画の中ででできたチョコバー全てが本物ではなく

110000本はプラスチックでできたものでネスレのラッピングをしただけものだそうです。

 

選別するリスたち

f:id:megbabe05:20171120194039j:plain

選別室でベルーカを襲ったリス達、40匹のリスはこのシーンのために特訓をされた。

 

ヴェルーカを襲うリスたちが本物だったとは驚きです!

でもよーく見てみると襲っていない気もしてたので、それとなく納得w

半年かけて訓練させたそうです。

ピーナッツバターか何か服に塗って訓練したんですかね?

訓練しているところ見てみたかったですw

 

 

 

チューインガム

f:id:megbabe05:20171123111137j:plain

 ヴァイレット・ボーレガード役をしたアナ・ソフィア・ロブは

撮影の間ガムを噛み続けたことで顎を痛めた。

 

撮影は1日で終わらないだろうから何度も噛み続けたら痛くもなるでしょうねw

 

あと、彼女のお父さんがガムを膨らませても割らせないように注意してましたが、映画の製作者がやってくれと言ってたそうです。

 

 

工場内のキャンディ

f:id:megbabe05:20171120194640p:plain

木についたペロペロキャンディ、大きなピンクのキャンディケーン、そしてハンバーグ(ハッカのキャンディ)は全部本物のお菓子を使っていた。

 

子供達が工場に入っていろんなお菓子出てくるけど、

彼らがが食べていたもの以外置いてあるものも全て本物のお菓子を使っていたそう、

どうりで美味しそうに見えたわけだww

 

チョコレートの滝や川は偽物だそうです。

滝を作るために14547496リットル

川を作るために78192783リットル

合計9274031リットルの偽チョコが使われたそうです。

 

ただ、撮影終盤には腐ってすごい匂いが、、、

撮影はその匂いに耐えながら行ったそうです。

 

 

プロ根性 

f:id:megbabe05:20171120205444j:plain

ウンパルンパ役をしたディープ・ロイは同じ動きを数100回繰り返して

いろんなウンパルンパを演じた。

それらをデジタル処理して何人ものウンパルンパが作られた。

 

デジタル処理以外にもロボットを使っていたそう

f:id:megbabe05:20171121004203j:plain

 

そのプロ根性が認められてギャラは100万ドルに上がったそうです。

さすが!

 

同じ動きを何度も繰り返す乗って相当疲れるだろうな、、

お疲れ様です。w

 

 

工場のエレベーター

f:id:megbabe05:20171120210221j:plain

ガラスのエレベターのボタンは映画の中で登場した以外にも種類ある。

 

ガラスのエレベーターには映画の中で訪れたテレビルーム、上と外、

以外にも変わった名前の部屋のボタンが!

 

わかっているものだけも書き出しましたがこれ以外にもたくさんあります!

みんなはどの部屋に行ってみたいですか?

無能なバカ、Tボーンステーキゼリー、

秘書のプードル、ココア猫、機械雲、

パイの星、美味しいプラム、モロい卵、

カエルのブラックボックス、怪しい棒キャンディー、

巨大なジャムモニター、独創的な犬のパラパラ、

ゴムの森、漏れやすい茎、デザートアイランド、

パイクリーム、吐き出した野菜、ダサいタフィー、

全速力えんどう豆、蜂の巣とブラシ、

古いくしゃみと匂い部門、素早い落書き、

砕けたチョコレートリップ、ブラックベリーのソース、

ヤンキーの落書き、オレンジの卵フリップ、

ルートビアゴーグル、ペストリールーム、ハート型の肺、

映写室、スキニー・ピーカンパイ、

ラズベリー・リプル・バンプ、ピーナッツバターペイント、

数百万と数兆、チョコレートの島、グレープナゲット、

皇帝の新しいグローブ、塩とペパーミント、幻の匂い、

グレープの激怒、ライムスライムパイ、チンプンカンプンケーキ、

とっても小さい部屋、女々しいウォーリー、

ユニセックスバー、タンジェリンジーンズ、

スヌープ・チョッピー・チョコ

 

 個人的には巨大なジャムモニターとチンプンカンプンケーキが気になりますねw

 

 

チャーリーの父親 

f:id:megbabe05:20171120212543j:plain

チャーリーの父親が働く歯磨き粉工場で出てくるSmilex歯磨き粉の”Smilex”はティム・バートンが監督したバットマン(1989)のジョーカーが作った製品から用いられてる。

 

 これわかるひといますかね?

f:id:megbabe05:20171120213042j:plain

 ティム・バートンのファンからしたらたまらないでしょうね!

 

わたしも正直ビックリしました∑(゚Д゚)

 

 

幼い頃のウィリー 

f:id:megbabe05:20171120213434j:plain

 映画の中で登場する幼い頃のウィリーのモデルはジョニー・デップ。

 

幼き頃のウィリーに彼の父親がキャンデーを食べるのを思いとどまらせるために

一部の人はチョコレートにアレルギーを持っているって言ってましたが

実際、ジョニー・デップが幼い時チョコレートアレルギーだったからその話を使ったそうです。

 

そして幼いウィリーがつけてる歯の矯正器具は、原作本ではなかったのですがこれは、ティム・バートンが幼い頃実際にしてたため採用したそうです。

 

 

ウィリーの杖

f:id:megbabe05:20171121000759j:plain

ウィリーの持っている杖にはNerdsキャンディーがいっぱい詰まっている。

 

これですね⬇︎

Wonka Rainbow Nerds ウォンカレインボーオタクキャンディ 141g 並行輸入品

このNerdsキャンディは実際にネスレの「ウィリーウォンカ」シリーズの1つとして販売しています食べてみたい人は是非😁

 

 

ウンパルンパの歌

f:id:megbabe05:20171121010040j:plain

映画の中で登場するウンパルンパたちが歌う曲にはそれぞれ原型があり、

それらをベースに作られている。

 

これは、ティム・バートン監督の提案だそうです。

 

★ウィリー・ウォンカ

気が狂うほど陽気なテーマパークで流れてるような歌

 

★オーガスタス・グループ

ボリウット調の歌

これは、ディープ・ロイの提案

 

★バイオレット・ボーレガード

1970年のファンク調

 

★ベルーカ・ソルト

バブルガム・ポップとサイケデリック・ポップを合わせたもの

 

★マイク・ティービー

1970年代後半のハードロック/1980年代初期のヘアバンドのオマージュ

例えば、クイーンとかですかね。

 

また、5曲中4曲はロアンド・ダールが作曲しこれらは原書の脚色でだそうです。

 

 

チャーリーの部屋

f:id:megbabe05:20171121102612p:plain

チャーリーの部屋には彼が今まで食べたチョコーレートの包みが貼ってある。

 

壁を見てみると、4枚の包みが貼ってあるのが見えますね。

 

 

インドの王子

f:id:megbabe05:20171123163824j:plain

ポンディシェリ王子の名前はインドの地名からつけられた

 

インドに実際にある場所からつけられたんですね

それにしてもチョコレートの宮殿、、住んで見たいけど

ベタベタになるのはやっぱり嫌ですね、、

 

 

ティム・バートンとジョニー・デップ

f:id:megbabe05:20171121104855j:plain

ティム・バートンとジョニー・デップは今作が5作目のコラボになる。

 

シザーハンズ(1990)

エド・ウッド(1994)

スリーピー・ホロウ(1999)

ティム・バートンのコープスブライド(2005)

 

この2人のコラボは本当に好きです。

 

 

TVルーム

f:id:megbabe05:20171121112219j:plain

TVルームでチョコレートをテレビに転送した際に映ってたのはスタンリー・キューブリックの2001年宇宙の旅が映っていた。

 

どうりで見たことあると思いました!

 

 

 ウィリー・ウォンカの父親

f:id:megbabe05:20171121114112j:plain

ウィルバー・ウォンカの役は今作のために作られた役。

 

ティム・バートンはウィリーの役に多少家族の歴史を感じさせたかったのでこの役を増やしたそうです。

 

 

フレディー・ハイモア

f:id:megbabe05:20171121114727j:plain

ジョニーはティムにフレディを使うよう説得した。

 

ジョニーがネバーランド(2004)でのフレディの見てとても印象に残っていたそう。

そこで、ティムにチャーリーの役に彼を使うように説得したそうです。

 

ウィリー・ウォンカ

f:id:megbabe05:20171123113413j:plain

ジョニー・デップが初めてウィリーの声を披露したのは彼の娘リリー=ローズ・デップでした。

 

その声を彼女は気に入ったみたいですよ(^ー^)

 

また、ウイィリー・ウォンカが初めて工場を作った際、

テープカットをしてますが、テープを切った後両手を広げてポーズしてますよね?

f:id:megbabe05:20171123160738j:plain

これは、ハサミが体の一部に見えるようにポーズしたそうです。

 

そう、ジョーニー・デップが出演したシザーハンズ(1990)からの引用だそうです!

 

 

工場のロケーション 

f:id:megbabe05:20171123144730j:plain

工場のロケーションはアメリカと米国の中間の場所に見えるようにした。

 

ウォンカの工場そして、チャーリーの住む家がある街は中間に見えるように作ってたんですねー

 

確かに、他の4人は国や街の名前がわかってるのに、

チャーリーの住む場所の名前は一切出てきませんでしたよね

 

街の建物はロンドン建築、通りレイアウトと言葉のアクセントは米国風に

衣類のスタイル、アメリカのメールボックスと消火栓はアメリカ風に

なっていますよね。

 

 

ざっとこんな感じになっております!

みなさん知っているものはありましたか??

ここに載っていなかったもので他にもあればコメントお待ちしております!