Movie Galaxy

洋画の映画レビューの他に、映画の制作裏話やディズニー・ピクサー映画のファンファクト、オススメ映画など、映画にまつわる様々な記事を書いていきます!

LUCY ( LUCY/ルーシー )

映画をまだ観ていない方は、ネタバレも含みますのでご注意ください。

 

”覚醒、その先へ”

 

 

 

あらすじ

人類の脳は10%しか機能していない。もしも脳が100%に覚醒したら?

 

ごく普通の生活を送っていた女性ルーシーは、

ある日マフィアの闇取引に巻き込まれてしまう。

密輸のため、彼女はある物質の入った袋を体内に埋めこまれるが、その物質が体内で漏れ出すアクシデントによって、彼女の脳は突如覚醒し始めるのだった。

 

「頭脳拡張20%」――驚異的なスピードで言語をマスターする。

「頭脳拡張40%」――目に見えない電波をコントロールし始める。

 

脳科学者ノーマン博士が見守る中、次々に人智を超えた能力を発揮するルーシー。

しかし一方で、次第に人間性を失っていく彼女は、自分自身でさえもコントロール不能な状態となって暴走していく。

覚醒の勢いは誰にも止めることができない。彼女の存在は破滅か、それとも、救いとなるのか。

 

概要

公開:2014/アメリカ 2014/日本

上映時間:89分

監督:リュック・ベッソン

脚本:リュック・ベッソン

 

 

出演者

スカーレット・ヨハンソン(ルーシー)

f:id:megbabe05:20171116175917j:plain

「ホーム・アローン3」「真珠の耳飾りの少女」「アイランド」「プレステージ」「私がクマにキレた理由」「アベンジャーズ」「幸せへのキセキ」「シング」などに出演

 

 

モーガン・フリーマン(ノーマン博士)

f:id:megbabe05:20171116182247j:plain

「ドライビングMissデイジー」「ロビン・フッド」「許されざる者」「ショーシャンクの空に」「セブン」「ディープ・インパクト」「ミリオンダラー・ベイビー」「宇宙戦争」「最高の人生の見つけ方」「ウォンテッド」「RED」「グランド・イリュージョン」などに出演

 

チェ・ミンシク(Mr.チャン)

f:id:megbabe05:20171116183228j:plain

「シュリ」「ハッピーエンド」「パイラン」「オールド・ボーイ」「ブラザーフッド」「悪いやつら」などに出演

 

アムール・ワケド(ピエール・デル・リオ)

f:id:megbabe05:20171116183523j:plain

「シリアナ」「砂漠でサーモン・フィッシング」などに出演

 

その他出演者

f:id:megbabe05:20171116183846j:plain

▶︎アナリー・ティプトン(キャロライン)

 

f:id:megbabe05:20171116184203j:plain

▶︎ピルウ・アスべック(リチャード)

 

 

感想

評価:4.0

 

今回の映画のテーマが「脳の覚醒」なんだが、

監督自身、脳の研究をずっと続けてるの!  


この脳についての研究は10年もしていて、
そしてこの映画を作るにあたってたくさんの科学者に話を聞いたんだそう

(そのうち12人はノーベル賞の受賞者!)


これだけリサーチしただけあって、映画の中での脳の働き方、その働きによって変化していくルーシーが描かれていて見ごたえはありました。

f:id:megbabe05:20171116191509j:plain



映画の中では他の映画のパロディがいくつか出てきます
私自身で確認できたのは

  • 「フィフス・エレメント」にもあったパソコンの画面を高速でみてるやつ
  • 2001年、宇宙の旅
  • 「E.T.」の指と指をくっつけるシーン

この3つですね
これは監督がわざとパロディーとして入れたのか、たまたまなのかはわかりませんが
それぞれのシーンをみてるとあぁ!パロディーなのかな?って思いましたねw

私の勘違いかもしれませんがw


アクションシーンは満載なんだけどほとんどが予告編で見れてしまってたから
あ、ここもう見たなーという感じで新しさがなかったですね

それでも、徐々に脳が覚醒していくのは見てて面白かった!
通常、脳じゃ10%しか使われていない

 5%→動物は3%~5%ほどのキャパシティしか使用していない
10%→一般的な人類のキャパシティ
20%→驚異的なスピードで言語をマスターする
30%→髪の色、長さを調整することが可能になる
40%→空中を飛び交う電波のコントロールができるようになる
50%→他人のコントロールが可能になる
80%→自分の細胞をコントロールでき、物質もコントロール可能になる

新種のドラッグのせいで、こんな感じで覚醒してく

でも、覚醒していくうちにどんどん人間らしさがなくなっていってしまう
映画の中でもルーシーが
「痛みも、恐れも欲望も感じなくなった」といっていて
実際、覚醒していくうちにルーシーが笑わなくなっていってしまう。
どこかロボットになっていく感じ、、

ルーシーがどんどん無機質になっていくのはどこか悲しくなりましたね

f:id:megbabe05:20171116191649j:plain


だかしかし!
私の好きな映画の1つになりましたね

(ラストは腑に落ちませんがw)
アクション、SFファンタジー好きな人は楽しめると思います。